好きな人と一緒にいる

好きな人と一緒にいる事です

好きな人と一緒にいる事ですで
元気が回復する事があります。

 

私が仕事で落ち込んだり、嫌な事があった時にはかなり元気がなくなるみたいです。

 

 

 

自分ではわかりませんが、まわりから見たらそれは明らかだと言われます。

 

 

 

そんな私は、好きな人と一緒に過ごすようにしています。

 

 

 

それは彼氏ではありません。親友なのです。

 

 

 

大好きな親友と一緒にいるだけで、とても元気になれるのです。

 

 

 

自分でもわかるくらいに、とてもテンションが上がってくるのです。

 

 

 

何をするわけでもありません。ただ一緒にいるだけでいいのです。

 

 

 

親友は近くのアパートに一人暮らしをしています。そして私も同じように一人暮らしをしているのです。

 

 

 

だからお互い行き来し合っています。一緒にご飯を食べたり、一緒にお風呂に入って、そして一緒に話しをするだけでいいのです。

 

 

 

それだけで、私はとても楽しい日々を過ごせるのです。

 

 

 

だからとても憂鬱な時、もっと元気になりたい時には、こうやって親友と一緒に過ごすようにしているのです。

 

 

 

 

一緒にいるだけで、元気いっぱいになれるのです。

 

 

元気を出すにはごはんと娯楽とごろ寝

 

ストレス社会により精神病にかかる人が急増している今日この頃。私は落ち込むとおいしいものを食べて元気をだします。

 

 

 

周りの人と接していると、自分との温度差にふと気づくことがあります。

 

 

 

あ、私はいま元気がなくて落ち込んでいるな、と。そうしたときはスーパーでお気に入りのお弁当450円を買いに走り、マヨネーズを大量にかけ、好きな番組を見ながらいただきます。

 

 

 

好きな番組を見ながら、というのが大事です。いつの頃からでしょうか、ご飯を無音で味わうことができなくなりました。

 

 

 

なにか落ち込んだことがあれば、気分を切り替えるために好きな食べ物を用意し、好きな番組を見ながら、しかしその瞬間がとても幸せなのです。

 

 

 

そうして食べ終わり見終わったら、すぐさま横になって漫画を読む。この流れが至高ですね。

 

 

 

人によって元気の出し方はさまざまだと思います。落ち込んだ状態のままだと精神病にかかってしまうこともあります。

 

 

 

もし元気の出し方をもっていらっしゃらないのであれば、ぜひ好きな食べ物と番組とごろ寝、試してみてください。

 

 

 

マヨネーズはかけすぎに注意してくださいね。