元気を出す方法

落ち込んだときや、疲れたとき…元気を出す方法!

落ち込んだときや、疲れたとき…元気を出す方法を
紹介していますので良かったらご覧ください。

 

 

 

みなさん、毎日頑張っていますか?僕もぼちぼち頑張っています。

 

 

 

日々、いろんなストレスにさらされて、どうしても元気が出ないって言うときがありますよね。

 

 

 

今回は、そんな時に僕が元気を出す方法をご紹介したいと思います。

 

 

 

まず、家路に着くときにコンビニに入ります。

 

 

 

そして何も考えずに、1番欲しいものをカゴに入れるのです。値段は気にしません。といっても、お財布に入ってない金額のものは買えません。

 

 

 

僕はコンビニで欲しいものといえば食べ物だけなので、たいていラ王です。

 

 

 

雑誌が1番ほしい人もいるでしょうし、タバコがほしい人もいるかもしれません。何でもいいんです!買っちゃうのです。

 

 

 

次に、腹10分目にするためのアイテムをとっていきます。

 

 

 

飲み物、おにぎり、スイーツ、アイスクリーム…。
僕はたいてい、缶チューハイと、ロールケーキと、ホットスナックです。

 

 

 

さあ、家に着いたら、パーリーナイトの始まりです。
無心で買ったものを広げましょう。食べましょう。飲みましょう。読みましょう。吸いましょう。

 

 

 

欲を開放するのです。
そうすれば、明日につながる元気が少しは出てくるはずです。

 

 

 

胃もたれには気をつけてくださいね。

 

 

ユーチューブでお笑いの動画を視聴する話

 

私は落ち込んでいまうことがとても多いです。

 

 

 

正直にいますと、スイスやオランダに行って安楽死したいほど、人生に機構を持っていません。

 

 

 

しかしユーチューブを見ると、元気になるのです。

 

 

 

私は広島育ちなので、菊池選手のスーパープレーを見ると、爽快な気分になります。

 

 

 

その他にも、鈴木誠也がサヨナラ本塁打を打ったのを見るとテンションが異常に上がります。

 

 

 

そいうことはありませんか。

 

 

 

私はダメ人間だと思っていた時期がありました。

 

 

 

そんな時は、「無職」「フリーター」んブログ読んでいました。

 

 

 

阻止イェエ私よりも悲惨で能力のかけらもない人のブログを読んで元気を出しました。

 

 

 

私は学習塾と家庭教師をやっています。

 

 

 

そして離婚をしています。

 

 

 

どちらかといえば、負け人間の駄目人間です。

 

 

 

それでも頼りにしてくれる人は数人はいます。

 

 

 

でうからダメ人間でも、それなりに生きています。

 

 

 

安楽死がダメなら、どんな死に方があるのでしょうか。

 

 

 

そういう感じで、私は仕方なく生きている最中です。

 

 

他人を勝手に応援でストレス解消?

 

私の元気を出す方法は、アニメや好きな番組を見ながら、声を出して実況や考察を述べることです。

 

 

 

もともとアニメ鑑賞とサイクルロードレース鑑賞が趣味で、シーズンになるとちょくちょく見たりしています。

 

 

 

その時は仕事のことや嫌な事は忘れて集中できるので、ストレス解消ができて元気になれますね。

 

 

 

またそれらをより楽しむコツは、一人でその番組の実況や考察を声に出して行うことです。

 

 

 

例えばバトルもののアニメのシーンでキャラの名前を言いながら実況したり、サイクルロードレースでひいきにしている選手やチームにまるでその場にいるように、「頑張れ―」とか、「前追えー」とか応援したりするとより臨場感が出て楽しめますね。

 

 

 

他人のことや状況を考えたり、他人を応援したりすることで、何故か自分自身も元気になるんですよね。こんな経験は少なからず誰にでもあるのではないでしょうか。

 

 

 

ただ一つ問題は、一人で行うため、声を出したり、盛り上がっても周りに支障がない場所が必要なことなので、実家暮らしの方は少し気を使うかもしれませんね。